2009年02月09日

あなたは腰痛に困っていませんか?

====================================
★腰痛対策プロジェクト・第2号
====================================
1、四角山って誰!?
2、腹筋付けろの大きな誤解!!
====================================

はじめまして、四角山です。
この度は、このメールマガジン『腰痛対策プロジェクト』
を御購読頂きまして、まことにありがとうございます。
なお、このメルマガに心当たりの無い方は、最後に解除URLが有りますので
そちらよりお手数ですが解除をお願いします。
ではでは、早速、第2号行ってみましょう♪

____________________________________

1、四角山って誰!?
____________________________________

今回、このメルマガを書かせてもらってる、僕、丸山ですが、
軽く自己紹介をさせて貰います。


職業、社交ダンス教師

趣味、身体の事を勉強(笑)

資格、マットピラテス、フェルデンクライスメソッド(ATMのみ)、勿論 社交ダンス


ということで、仕事柄、身体を常に使うし、使い方を教えています。

そして、かわってるんですが、色々出来ます。


ピラテスも教える事が出来るし(あまり教えていませんが)

フェルデンクライスも教えることが出来ます。

しかも、資格は無いですが、整体も出来ます。
(そこらのプロよりはよっぽど上手いです)


さらに自分に針も打ちます。
これは、資格無いのでさすがに人には打ちません(汗)
(良い子は真似しないように・・・・)


と、かなり変わった色々な事をする人です。










____________________________________

2、腹筋付けろの大きな誤解!!
____________________________________

腹筋には、

・腹直筋
・外斜筋
・内斜筋
・腹横筋
      (下にいくほど身体の奥の筋肉)

という、4つの筋肉に分かれていて、

そのうちの

   腹横筋

には大切な意味が有ります。

腹横筋が刺激され、活発になると


    腰痛予防


になります。

よく腰痛になると「腹筋つけろ」
と言われますが、半分ホントで半分嘘です(汗)

普通「腹筋つけろ」と言われると、大概、腹直筋をつけてしまいます。

しかも、実は硬い腹直筋はむしろ腰痛を引き起こし易くなります。


腹直筋は勿論あっても良いのですが、柔らかい状態でないと
むしろ害になります。

(昔から言う「腹が立つ」状態。あまり身体に良さそうな感じは
 しないですよね?)


で「腹筋つけろ」の腹筋が腹横筋でしたら、これは
腰痛予防になります。

腹横筋が、ちょうどコルセットのような役目を果たしてくれます。


うーーん、話が長くなったので、続きは明日!!(汗)



ではでは、今日はこのへんで。
また次回をお楽しみにしていて下さい。


PS.
このメルマガに関する、問い合わせ、ご意見、感想はこちらまで
腰痛対策プロジェクトお問い合わせフォーム
あと、皆さんがやっている腰痛対策やこれってどうなの?
みたいな話なんでも結構です。

PS2.
このメルマガを、あなたの周りの大切な人で
腰を痛めている、
仕事柄、腰を痛めそう
と思う人にも宜しければ紹介して下さい。
登録はこちらです。
http://www.mag2.com/m/0000282440.html

もしかしたら、このメルマガを知っていれば腰を痛めずに済む
かもしれません・・・



PS3.
このメルマガのバックナンバー、解除はこちらまで
http://www.mag2.com/m/0000282440.html

posted by 四角山 at 13:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。